よくあるご質問

サブスク婚活で活動するにあたり、よくいただく質問をまとめています。

サブスク婚活へご入会まで

・身分証明書(免許証・パスポートなど) ・独身証明書、または戸籍謄本 ・収入証明書(源泉徴収票または給与明細)※男性のみ必須 ・卒業証明書(短大卒以上) ・資格証明書(士業の方は必須となります) ・お見合い写真(提携スタジオでの撮影も可能) 以上が必要なものとなります。
マッチングアプリは登録にあたり、独身を証明できるものや、年収を証明できる書類の提出が必須ではありません。 私どものサブスク婚活はIBJ(日本結婚相談所連盟)加盟店のため、そういった証明書をご提出いただき、審査を経て会員になることができますので、信用できるデータの元での活動が可能となります。そのためお相手の年収や学歴や婚姻歴なども証明書に基づいた表示になりますのでご安心して活動いただけます。
まずはお申し込みフォームよりお申し込みしてください。 無料の初回カウンセリング(オンライン面談)、お申込み書類のご提出を経て審査を通過後、活動開始となります。 お申し込み〜活動開始までは、最短1週間、平均して2週間程度です。 カウンセリングで内容にご納得いただけない場合は全額ご返金致しますのご安心してお申込みいただけます。
サブスク婚活へは直接来店の必要ありません。初回カウンセリングはオンラインにて行なっていますので、ビデオONでサブスク婚活カウンセラーとお話しいただきます。
クレジットカード(VISA、MASTER /手数料無料)、または口座振替(手数料300円/回)※となっております。 ※口座振替の場合は、入会金のみお振込いただきます。

サブスク婚活での活動に関して(お見合い)

制限は設けておりません。ご自身のスケジュール次第でたくさんお見合いをすることも可能です。
迷う場合は一度お会いしてみることをお勧めします。 会う前に確認できるデータはあくまでデータであり、お写真より素敵な方や、タイプではないけどお話してみて楽しいと感じたなど、実際にお会いしてみてわかる事もたくさんあります。
基本的にはお相手にも失礼になりますのでキャンセルはできません。 ご事情がありどうしてもという場合に限りサブスク婚活担当者にご連絡ください。直前ですとキャンセル料がかかることがありますのでご了承ください。
基本的には1時間です。 お話が弾んで1時間を超えてしまうこともあるかもしれませんが、最長でも1時間20分くらいまでとし切り上げていただければと思います。 逆に短い時間で切り上げることは失礼になることもありますので、1時間を目安にしましょう。 オンラインお見合いの場合はアカウントの関係で40分までとなる場合もあります。
男性はスーツ、もしくはジャケットスタイル、女性はワンピースやスカートが好ましいです。 ぜひ清潔感のある服装で行きましょう。
ホテルのラウンジ、またはそれに近い落ち着いた雰囲気のカフェなどになります。 混雑してなかなか入れない時などは、お待ち合わせ後に、お二人の合意があれば別のカフェなどすぐに入れそうな場所に移動していただいても構いません。
お互いの趣味のお話や休日の過ごし方や、お互いのご家族のお話など明るい話題で、次回のデートに繋がるような会話をしていただくと良いです。 お相手との初対面なので緊張するかもしれませんが、楽しい気持ちで会話しましょう。
1時間が経ちましたら、お話の雰囲気でどちらかが切り出していただく形でお見合いは終了となります。 お会計は男性がお二人分のお会計をしていただきます。 本日のお礼をお伝えしつつ、解散しましょう。稀に駅まで一緒に行かれる方もいますが、基本的にはホテル内や、お店を出たところで解散してください。
お見合い当日もしくは遅くても翌日の午前中までに、IBJ(日本結婚相談所連盟)専用システムにてお返事をしてください。 お相手からのお返事も同様に翌日までにいただくようになっております。各結婚相談所の休日などに被りますと若干お待ちいただくこともございますのでご了承ください。
はい、交際中もお見合いは可能です。 通常の交際中と違い、結婚相談所での交際中はデートなどをしてお互いを知っていく期間になりますので、 複数の方と同時に交際中としていただくことも可能です。 その後「真剣交際」に進まれる場合はお一人の方に絞っていただきます。

サブスク婚活での活動に関して(交際中〜ご成婚まで)

おめでとうございます。 結婚相談所内で「交際中(仮交際)」というステータスになります。 連絡先が公開されますので、男性からファーストコールをして連絡をお取りください。 女性側はもしお電話に出られなかった場合はお掛け直しください。
交際が成立したらIBJ(日本結婚相談所連盟)専用システムでお相手に連絡先が開示になります。 男性から女性に電話で初めての連絡をとっていただきますが、それがファーストコールです。 お見合いのお礼と交際成立の嬉しいお気持ちをお伝えください。 これから初デートに行っていただきますので、デートの日時などご予定のことをお話しすると良いです。 その場でデートのことは決まらなくても、あまりお互いがご負担にならない程度の時間でお電話は切り、メールなどで決めていくことも良いです。
特に決まりはありませんが、1回目はランチや夕ごはんに一緒に行かれることをお勧めします。 お酒を飲まれる場合は、ご一緒に飲まれても構いません。 2回目3回目で、映画に行かれたりドライブをしたり、一緒にショッピングをしたり、遊園地に行かれたり、ご趣味のことを一緒にされたり、お互いの相談の中で自由に決めていただけますので、ぜひ楽しんでお互いの仲を深めていきましょう。
特に決まりはありませんので、お互いのペースにお任せになります。 マメな方同士ですと毎日頻繁に取られる場合もございますし、ゆったりとしたペースの方ですと次回のデートのお約束だけしてあとは週2、3回ちょっとしたメールをするのみでしたり、ペースは様々です。 お相手のお返事のペースなども見ながら連絡を取り合ってみましょう。
お見合い後お互いOKになり交際が成立した状態を言います。交際中とも言います。 仮交際は基本的には3ヶ月となっております。 3ヶ月間はお相手を知っていく時間になりますので、デートしたり、連絡を取り合ったり、積極的にしてみましょう。 3ヶ月が経過するまでに成婚退会へ向けて「真剣交際」にステータスを変えるか「交際終了」されるかお決めいただくことになります。
交際中からステップアップし、プロポーズ前の状態をさします。 「真剣交際」のステータスに移るにはお互いの合意が必要になり、それぞれ所属の結婚相談所担当者がステータスを変更いたしますのでご報告ください。 真剣交際中は、他の方とのお見合いもできませんし、複数交際中の方がいた場合はその方々とは交際終了にしていただく必要があります。 IBJ(日本結婚相談所連盟)専用システムでハートマーク付で交際中と表示されているのは、この真剣交際中の方々です。
お二人の中で相談して決めていただくことですが、この期間のデートは結婚指輪を観に行かれたりすることが多いようです。 結婚生活に向けて確認すべきことがあればこの時にしておき、安心して結婚まで迎えられるようにしましょう。 お互いのご両親へのご挨拶などもこの期間にいかれる方もいます。プロポーズの後に行かれる方もいますので、お二人で話し合ってお決めください。
プロポーズの前には是非「真剣交際」のステータスにしてください。 プロポーズの時は素敵なレストランを予約したり、お花を準備したり、お相手との思い出に残る形で行うことをお勧めします。 有料サービスとなりますが、個別にご相談を承ることも可能です。
本当におめでとうございます。 晴れてプロポーズが成功されましたら、サブスク婚活担当者へご報告ください。 その後お手続きはこちらで進めます。

サブスク婚活のシステムに関して

IBJ(日本結婚相談所連盟)専用のシステムを利用いただきます。 スマホにて専用アプリをダウンロードいただき、そこでお相手の検索から、お見合いの設定など行います。
サブスク婚活の担当者までご連絡ください。 ログイン可能なURLを発行いたします。 再度パスワード設定が必要になりますのでご注意ください。
サブスク婚活担当者へご連絡ください。こちらでお手続きをします。 お見合い設定中の場合は、お見合いをしていただいてからになります。 また交際中の方がいる場合は、交際が終了になりますことをご注意ください。

もっと詳しく知りたい方はこちら

直接ご質問したい方はこちら