自分を責めないこと

婚活が上手くいかないとき「婚活を始めるの遅かった?」「自分の選択ミス?」など自分を責めてしまうことはないでしょうか?
そんなときの考え方を紹介します。

【①自分を責めても無駄】

婚活時期や選んだアプリに後悔することもあると思いますが、自分を責めても何も変わりません。
また、嫌なお相手と出会ってしまったときも自分のせいではありません。
相性です。
婚活以外でも生活していれば変な人、嫌な人に遭遇してしまうことがあると思いますが、それは自分のせいではなく一定確率起こり得ること。
婚活も同じです。

【②改善できるところは淡々と改善する】

婚活をしていて改善すべきことは感情的にならず淡々と改善していきましょう。
写真の撮りなおしや、相談所の乗り換えなど色々と面倒な改善がある場合がありますがそれはよりいっそう成婚という目標の達成に近づくための途中経過です。
一回の選択で成功する可能性は低いのです。
何事もどんどん改善していって完成していきます。

【③誰かに相談する】

それでも自分を責めてしまうときは誰かに相談してみましょう。
信頼できるご友人でも構いませんし、プロの婚活カウンセラーでも構いません。
サブスク婚活でもご登録後に面談を行っておりますので気軽にご相談いただけます。


「上手くいかないのは自分が悪い」と自分を責めてしまう状況では上手くいく婚活もうまくいきません。
今は改善すべき問題と、手放す責める気持ちを切り分けて冷静に整理するときです。
1人で悩まないでぜひご相談くださいね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

サブスク婚活ってどんな人がいるの?どんな仕組みなの?→こちら

関連記事

  1. 金銭感覚が一緒の相手はいない

  2. 正直気になるお相手の年収。でも本当に見るべきポイントは??

  3. 結婚相手にルックスを求めますか?

  4. 成婚率の謎。成婚確率を上げられるのは自分だけ!

  5. もう一度会いたいと思う人がいない時

  6. 今年中に婚約したい人がやるべき3つのこと