お相手のコミュ力は必要か!?

お相手に求めることのトップ3に「コミュ力の高い男性」というご要望をよく聞きます。
コミュ力とはコミュニケーション能力のことです。
でも本当に結婚にコミュ力は必要でしょうか?


ではどんなコミュ力がある男性を選べばいいのか!?

今回はコミュ力の謎を紐解いてみましょう。

①対外的なコミュ力よりも家庭内の対話力を重視

初対面のときや、お仕事でのコミュ力が抜群の男性でも、家族になってからの対話力も高いかはまったく比例しません。
対外的なコミュ力とはいわば社交力であり、社会的な能力の一部です。
それが家族になると社交力とは別の家族としての対話力が必要となります。
なので初対面での社交力が抜群だからいって対話力が高いとは限らないのです。

②対外的なコミュ力が高いからといって家庭内コミュと問題解決力が高いわけでない

家庭内で問題があったときに、流さず、逃げず、耳を傾けてくれることこそが結婚生活での1番大事なコミュ力です。
コミュ力重視でお相手を探している場合、社交力ばかりに目が行きがちですが、それよりも1対1での問題解決力を重視することをおすすめします。

③コミュ力の呪縛を制したものは成婚まで早い

ぱっと見の華やかな社交力で判断しがちな「コミュ力」ですが、不器用なコミュニケ―ションであっても自分の話をしっかり聞いてくれたり要望を流さず受け止めてくれ何等かの返事をしてくれるようなコミュ力のほうが結婚向きです。
それを知ってコミュ力重視の婚活をすると長い目で見て幸せな結婚に繋がる確率があがるでしょう。


いかがでしたでしょうか?

最初に重視されすぎてしまい、対外的なコミュ力ですが結婚後は何も役に立たない種類のコミュ力だったりもします。
それよりももっと大事な対話力を重視してみることをおすすめします。

関連記事

  1. 周りがどんどん結婚していき焦る

  2. 2023年結婚したい人が手放すべきこと3つ

  3. 自分のクローン探しをしていませんか?

  4. 婚活がストレスになるときの対処法

  5. もう一度会いたいと思う人がいない時

  6. 婚活やる気がなくなったときの対処法