婚活のお相手で嫌な思いをした

婚活は色々な知らない人と会いますし、合わない人は嫌な人に遭遇することがあります。
でもそうやって婚活にチャレンジしているからこそ目標のご成婚に近づいているのです。
嫌な人や変な人に会ってしまったときの対処法をご紹介します。

【①理由を考えない】

なぜあんな嫌な思いをしてしまったんだろう?
自分の何が悪かったのだろうか?
はっきり言って考えても無駄です。
人それぞれ正解と思ってることも違いますし、失礼なこと、相手が傷つくと思うことも違います。
そして世の中には一定数変わった人もいるのです。
どうしても考えてしまいますが、理由を探っても答えはないですし、今後の婚活の役にもたちません。
一定数変わった人がいる。今回はそんな人にあたってしまったと思い、終わりにしましょう。

【②婚活以外のことに没頭して時間がすぎさるの待つ】

心の回復の一番の薬は「時間」です。
婚活で嫌な人に会った場合、そんな人を思い出さないくらい何かに没頭しましょう。
スポーツ、読書、買い物、ドラマ、没頭できるものなら何でもOKです。
とにかく婚活から離れて時間が癒してくれるのを待ちましょう。
時間がたてばその相手のことは思い出すことがなくなります。

【③さらなる大物を狙いに行く】

「本当のあの人と結ばれなくてよかったー」くらい思えるようなったら次の婚活の準備です。
更なる大物を狙いましょう。
大物とは条件ではありません、一緒に幸せになれる相手です。
婚活とは自分の未来の幸せ探しです。
どんな人と一緒にいると幸せな気分になれるか、幸せな家庭を築けるか再度考え、婚活の再スタートです。


いかがでしたでしょうか?


世の中にも変わった人がいるように、婚活の世界にも一定数います。
そんなときは雨が降ったから傘をさすくらいの流れ作業で、変な人に当たったら全力で忘れて次に行くくらいの気持ちでいいのです。
そんな数人に気持ちを引っ張られて婚活自体が嫌になってしまうのが1番勿体ないです。


目的は幸せな結婚!嫌な思いは忘れて、そこに注力しましょう!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

サブスク婚活ってどんな人がいるの?どんな仕組みなの?→こちら

関連記事

  1. 婚活の良いところ!

  2. 婚活で大事な感情と理性のバランス

  3. 結婚できるか不安

  4. なぜ結婚相談所は女性も有料なの?

  5. 自然に結婚!の呪縛を手放す

  6. 婚活に必要な3つのこと