もう一度会いたいと思う人がいない時

婚活で1回はお相手と会ってみたけど、もう1回会いたいと思える相手がいないということ、ありませんか?
そんなときどうしたら良いのかを考えてみました。

①実は初対面でもう一度会いたいなんて思える相手はほとんどいないことを知る

②成婚した方に聞くと初対面の段階でまさかこの人と結婚するとは思わなかった!という意見が多い

③3人に1人ルールを作って実践してみる

下記に1つ1つ解説していきます。

①実は初対面でもう一度会いたいなんて思える相手はほとんどいないことを知る

事実、初対面でビビッときてまた会いたいと思えるお相手を探すのは、よっぽど惚れやすい方ではない限り残念ながら難しいのです。
特にお見合いは、最初は皆さん初対面の緊張ムードが流れ、打ち解けるまで時間が必要です。
1回目で判断しちゃうのは打ち解けるという段階を放棄しているのと同じです。

②成婚した方に聞くと初対面の段階でまさかこの人と結婚するとは思わなかった!という意見が多い

成婚した方々に聞いてみると、まさかあの日に会った人と結婚するなんて思わなかった!という意見が多くあります。
初対面では分からないものなんです。
そのため生理的に難しいお相手以外は2回目に進んでみることをおすすめします。

③3人に1人ルールを作って実践してみる

それでもなかなか2回目に進みたい気持ち起きない場合は「3人初対面の方に会ったから必ず1人は2回目も会ってみる」と自分の中でルールを決めてみましょう。
初対面で終わってしまう方は、とにかく進めてみることが大切です。


いかがでしたでしょうか?
初回のお見合いや、初対面で終わってしまい、なかなか2回目のデートに進まない方はぜひ実践してみてくださいね。


婚活=初対面での判断、ではありません!

出会った(ご縁のあった)方と、打ち解けて信頼関係を作っていくのが大切です。

関連記事

  1. 生理的に無理な相手に会ったときのメンタル回復方法

  2. 婚活していて自信がなくなった時の対処法

  3. 元カレ基準で婚活していませんか?

  4. 婚活やる気がなくなったときの対処法

  5. 理想が高いの?自分が本当に求める相手を知る3ステップ

  6. 自分のクローン探しをしていませんか?