婚活が上手くいかないときやること“女性編”

婚活をしたのにうまく行かなかった。
そんな時の打開策を紹介します。
婚活がうまく人は特別美人なわけでも、すごい女性なわけでもありません。
婚活のセオリーに沿って婚活をしているのです。

【①写真を変える】

現代の婚活で1番大事なのは写真と言っても過言ではありません。
前に撮った適当なスナップ写真や顔がわからない写真ですとかなり不利になります。
しっかり婚活用の写真を撮りましょう。
明るい色の服装で、笑顔の写真がおすすめです。

【②なぜ上手くいかないのか分析してもらう】

婚活のうまく行かないポイントは色々あります。
出会いがない、プロフィールの掲載や写真が婚活に向かない、お相手とうまく行かない、好きになれないなど人それぞれです。
自分でつまずきポイントが分かっていれば問題ないですが、客観的な視点も必要です。
プロの婚活カウンセラーやコーチングの利用で分析してもらうのも一つの手段です。

【③素直になる】

お相手、自分、婚活カウンセラーなどすべてに素直になりましょう。
お相手にも素直な気持ちをお話しする。
ご自身も無理はせず素のご自分で婚活をしましょう。
そのとき、なんでもかんでもそのまま思ったことをお相手に伝えるのはでなく、お相手の気持ちを考えた言葉選びも大切です。


いかがでしたでしょうか?

この3点を取り入れるだけでも婚活がうまくいく確率は格段に上がります。
騙されたと思って是非実践してみてくださいね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

サブスク婚活ってどんな人がいるの?どんな仕組みなの?→こちら

関連記事

  1. 成婚率の謎。成婚確率を上げられるのは自分だけ!

  2. 婚活を始めて結婚までいける人の条件

  3. 「妥協」でなく「変化を認める」が大切

  4. 元カレ基準で婚活していませんか?

  5. 婚活が楽しくない

  6. 婚活中に陥る“自分は本当に結婚したいか分からなくなる”ときは・・・